CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
PIXTA 写真素材のピクスタ
MOBILE
qrcode
<< 甘い生活は長くは続かなかったけど・・ | main | 絵本を真面目に描いていた頃・・ >>
時間を手にいれた時期
0
    日本経済のバブルが終わり、一気に広告の需要が減った。
     
    企業が一番、最初に予算縮小する部分は人件費、広告費でしょう。
    その波がもろに仕事にきた。
     
    2社のエージェトがくる仕事は激減した。毎週のようにあった仕事が
    ほとんど来なくなる。
     
    私は広告のイラストの理不尽な修正やらクライアントの趣味趣向によって
    振り回される仕事に嫌気がさしていたので
    仕事が減っても内心、なんだか仕事が来なくなったのを喜んでいた。
     
    生活も今までの蓄積があったので当分は食べていけると思ったから
    今までできなかった、趣味の世界を楽しむことにした。
    仕事は全くなくなったわけでもなく
    多少はあったし・・

     
    仕事の忙しさで希薄になっていた人間関係も取り戻したかったし
    新たな人間関係も欲しかった。

     
    手っ取り早く、人間関係を作るのは
    カルチャーセンターだった。
    当時、色々、釣り、、絵本講座、ゴルフ、話し方教室、管理者養成講座、テニスクラブ・・
    スポーツジムにも通った。
    結局、一番長く通ったのは絵本講座だった。
    3年は通っただろうか?やめてからも絵本勉強会を作って、絵本の同人誌、やグループ展
    などもよくやった。
    今も当時の同期の人たちとの交流は続いているが、ほとんど飲み会交流になってしまったが
    良き仲間という関係で今後も続いていくでしょう。
    話し方教室、管理者養成講座は後に創設するe-spaceというイラストレーターの運営に役に立ったと思う。
    釣りの趣味はルアーですが、当時、ロッドやリールはほどほどの良いものを買ったので
    今でも使えるし、これもやってよかったと思っている。
    しかし、最後に友人と多摩川の管理釣り場に行ったのと今の家の近くの
    荒川の支流近くにニジマスのルアー釣り場があり
    2回行った切りで、ほとんどその後、機会もなくほとんどやっていない。
     
    絵本のことも少しは書きたくなってきたので
    またこの回顧録を続けます。
     
    釣り、ルアーフィッシング、イラスト、老後m」趣味、老人イラスト
    (C)KAWANO RYUJI
    イラスト スポーツ ベクター ルアー レジャー 休日 楽しみ 
    渓流 白バック 老人 老後 趣味 釣り 魚
     

    JUGEMテーマ:ストックイラストの紹介

    | 私のイラストレーター生活 | 08:01 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする